トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

福井県を横断する旅(1)

今回は福井県を横断するコースについてご紹介します。

Fukuioudandou22

305tizu1_1








福井県は石川・岐阜・滋賀・京都と県境を接していますが、通常、福井県を横断する場合は石川県加賀市から京都府舞鶴市を結ぶコースです。
このコースは下記のような2つのルートに分かれます。

1 平野部コース (国道8号・365号・476号・27号を通る)

このコースは平野部を北から南へ抜けるルートです。

石川県境「牛ノ谷峠」から国道8号を通って「あわら市牛ノ谷」・「坂井市丸岡町」・「福井市」・「鯖江市」と抜けて、越前市行松町の「武生大橋」で国道365号に入ります。
305sakaigundouro44 8fukuisi44 8tannan44
















さらに進んで南越前町通り抜けて南越前町板取の今庄365スキー場付近で国道365号と別れ、「木ノ芽峠トンネル」を抜けて国道476号を通って敦賀市中心部へ向かいます。
305kinome1
















道なりに進み、敦賀市中心部の「気比神宮」付近で国道8号に入ります。
少し行った「敦賀駅」近くの「白銀交差点」で右折して県道225号(旧国道27号)を通って市境の「関峠」へ向かいます。
Turugasyuuhen44
















峠を越えて国道27号と合流し、美浜・小浜市・高浜を通り京都府県境「青葉トンネル」を抜けて舞鶴市に至ります。
約170キロのコースです。
R27mihama1 R27obama44 R27takahama44


















2 海岸部コース (国道305号・8号・27号を通る)

このコースは石川県境のあわら市吉崎から「北潟湖」沿いに国道305号を通り、「芦原温泉」に向かいます。
305sakaigundouro44_1
















「芦原温泉」からは断崖絶壁で有名な「東尋坊」のある「坂井市三国町」へ向かい、越前海岸沿いに「越廼」・「越前岬」を通って「南越前町河野」に向かいます。
305kosino44 305etizen44
















「河野」から有料道路河野海岸道路を抜け、敦賀市大比田で国道8号と合流して敦賀市へ向かいます。
305kinome1_1
















敦賀市からは平野部コースと同じルートを通り舞鶴市へ向かう約170キロのコースです。
Turugasyuuhen44_1


















以上の2コースに分かれます。上の写真は、福井県が設置した案内看板の中の地図です。左側が石川県境で右側が敦賀市付近です。

次回は平野部コースについてもう少し詳しくご紹介しましょう。

2006年5月27日 (土)

明日、福井県最大の「そばまつり」開催

5月28日日曜日、福井県最大のそばまつり「今庄そばまつり」が開催されます。

福井県内では各地でそばまつりが開催されていますが、行政経費の削減で池田町では今年の開催を中止するという話があるそうですが、ここ今庄では住民の皆さんの協力で今年も大々的に「今庄そばまつり」を開催します。
南越前町、旧今庄町地域の各地区の名人級の人たちがそば打ちしたそばの店が20店ぐらい出店するそうです。また、特産品などの販売の店も多く出店します。
毎年、地区ごとに味を争っていますので地区ごとの味を食べ比べする常連客も多いようです。
福井のそばと言えば、そばに大根おろしとだし汁を混ぜた汁をぶっかけた「おろしそば」です。そばと大根のからみと甘みが解け合って、独特のうまみを味わうことが出来ます。
江戸のそばのように洗練されたそばではありませんが、見た目は少し粗雑ながら、力強い手打ちとつなぎに使う「山芋」などによって、心地よい食感が味わえる田舎そばです。もちろん、そば粉は今庄産を使います。
少々天気が気になりますが、大型テントもありますので少々の雨でも行われます。また、イベントとして「そば早食い」や歌謡ショー・ゲームなども行われるようですので、ぜひ、まぶしい新緑の中で「今庄そば」を堪能してみてはいかがでしょうか。


 開催場所   今庄365スキー場 特設会場
          (福井県南条郡南越前町板取)

 開催時間   午前9時から午後4時まで

JR今庄駅近くの今庄総合庁舎からシャトルバスが出るそうです。

車の場合は今庄インターから国道365号線を敦賀方面に15分ぐらい、または、敦賀インターからは国道8号線から敦賀インター近くで分岐している476号線を武生・今庄方面に15分ぐらい行き、木ノ芽峠トンネルを抜け、坂を下ったところに会場入口があります。なお、国道365号線は福井・滋賀県境栃ノ木峠付近の福井県側が路肩復旧工事のため7月まで通行止めになっていますので、少々遠回りですが、敦賀経由でお越しください。

2006年5月23日 (火)

そば好き、大集合

緊急情報「今庄そばまつり」開催

今度の日曜日(28日)に福井県最大級の「そば」イベントが開催されます。

地元産のそば粉を使った、地元各集落の腕自慢が早朝から手打ちしたそばの店が勢揃いします。

福井の「そば」といえば「おろしそば」。プロの店で食べるそばとは違って、無骨ながらそばの香りと味がしっかりした、田舎のそばです。洗練された「そば」と比べれば、見た目は良くないが、昔ながらの「おろしそば」です。是非、味わいに来てください。

 開催日時  5月28日日曜日 午前9時から午後4時まで

 開催場所  福井県南越前町上板取 今庄365スキー場 特設会場

 当日はJR今庄駅近くの今庄総合庁舎よりシャトルバス運行。

 なお、関西方面から車でお越しの方は、国道365号線、滋賀県境の栃ノ木峠付近、福井県側が路肩復旧工事のため、通行できません。少し遠回りですが敦賀市の敦賀インター付近で国道8号線と分岐している国道476号線から今庄・武生方面へ15分程の木ノ芽峠トンネルを通り、坂を下ったところに会場の入口があります。

詳しい情報は、判り次第掲載します。

福井県内の自転車専用道について

前回までは福井県が設置した大規模自転車専用道について、ご紹介しました。

今回は、その他の自転車専用道についてご紹介しましょう。

丹南ふれあいスポーツレクリェーションロード(丹南ふれあいロード)

  起 点  今庄サイクリングターミナル(南越前町今庄)

  終 点  西山公園(鯖江市桜町)

  距 離  約28キロ

Tannnantakefu21_1







概 要

このコースは、大部分が丹南地域(南越前町・越前市・鯖江市)を流れる日野川の河川敷と堤防に整備された歩行者・自転車専用道です。

Tannanzitensyadoutizu11




大きなアップダウンはありませんが、山間部(南越前町)から平野部(越前市・鯖江市)へ川沿いにゆっくりと下るコースです。
なお、一部分一般道を通る箇所がありますので注意が必要です。



Imazyoutaminaru2_1 Imazyou1_1






今庄サイクリングターミナルから国道365号線に出てしばらく走り、川沿いの道路に入ります。
コンビニがある交差点から橋を渡り日野川右岸のサイクリング道(赤色の舗装道)に入ります。


Imazyou2_1Nanzyouakahasi22_1






国道365号線に何度か合流しながら日野川下流へ進み、北陸道今庄インター付近を過ぎて高速道路下を潜って国道沿いを500mぐらい進んだ所で赤い橋「赤岩歩道橋」を渡って日野川左岸から右岸に入ります。(ターミナルから約6キロ)



Nanzyoukasennkouen1_1 しばらく行くと南条サービスエリア沿いにある河川公園(堤防上にトイレ有り)に着きます。
(ターミナルから約10キロ)





Takefu23Takefu2






さらに、堤防道路を約10キロ走り、国道8号線が走る武生大橋下を潜って住宅団地内を通って日野大橋手前で国道365号線に合流します。(ターミナルから約15キロ)
日野大橋交差点を越えて堤防道路を300mぐらい進んで、河川敷のサイクリング道へ入ります。(右の写真)


Takefukasenkouen1 しばらく進むと万代橋付近にある河川敷公園(堤防上にトイレ有り)に至ります。(ターミナルから約18キロ)






Takefu31 さらに下流に2キロぐらい進んで、越前市と鯖江市の市境にある「白鬼女橋」そばの歩道橋「しくら橋」を渡り日野川右岸の河川敷内のサイクリング道を走ります。(ターミナルから約22キロ)





Sabae3_1 西山公園へはさらに3キロ下流の平成橋(歩道橋)右岸から東へ進んで鯖江市内に入ります。(ターミナルから約26キロ)
なお、平成橋を渡って西へ進めば、越前町野球場(越前町朝日)まで田園の中を走る約5キロの廃線路を利用したサイクリングロードに続きます。


Nisiyamakouen3_1 平成橋から約2キロで西山公園に到着します。
写真は終着点の西山公園付近です。(ターミナルから約28キロ)



下の写真は今庄サイクリングターミナル・ロード沿いの風景です。

Imazyoutaminaru2_2Imazyou3 Nanzyoukasennkouen1 Nanzyou2 Tannnantakefu11 Sabaekasenkouen1

Sabae3 Nisiyamakouen1_2







ルートについては下記の地図をご参照ください。

JR今庄駅・サイクリングターミナルから南条SA付近まで
Tannandoutizu5112















南条SA付近から武生大橋手前まで
Tannantizu52_1 















武生大橋から西山公園およびJR鯖江駅まで
Tannantizu53

2006年5月20日 (土)

福井県大規模自転車専用道路について(2)

前回に引き続き、福井県内の大規模自転車専用道についてご紹介しましょう。

福井県が県道として建設した自転車専用道(2)

3 北潟湖畔自転車道 (北潟湖畔ハミングロード)

   起 点  北潟湖畔公園 (あわら市北潟)

   終 点  同 上

   距 離  13.6キロ

         北潟湖南周遊コース        3.7キロ
         国道305号コース(施工中)    4.8キロ
         県道福井金津線コース(計画中) 5.1キロ

Kitagatakomap11







概 要

このコースは、芦原温泉から北東に数キロのところにある湖「北潟湖」を周遊するコースです。
湖の南側、「北潟湖畔公園」を中心にした部分は、ほぼ平坦できれいに整備され、シンボルとなっている赤色の「アイリスブリッジ」を渡れば、南側でけでも周遊する事ができます。
北側の「北潟湖畔荘」から石川県境にある「蓮如の里」(あわら市吉崎)を経由する部分は未整備のため国道305号線および県道を利用して周遊することになりますが、北潟湖畔荘付近の県道が坂になっている以外は、全体的に平坦です。
また、「蓮如の里」から1キロぐらい県境を越えたところにある「塩屋海岸」の駐車場から「加賀海岸サイクリングロード」につながりますので、行動範囲は非常に広くなります。

下の写真は、北潟湖畔公園・アイリスブリッジ付近・北潟湖畔荘付近・蓮如の里付近です。

Kitagarakokouenn11_1 Kitagatakohasi11 Kitagatakokonann11 Kitagatakorennnyojpg1







くわしくは、福井県大規模自転車道

または、国土交通省道路局

にて検索してください。

次回は、その他の県内自転車専用道として「丹南ふれあいロード」についてご紹介する予定です。

2006年5月18日 (木)

福井県大規模自転車専用道について(1)

今回は福井県内の大規模自転車専用道についてご紹介しましょう。

福井県が県道として建設した自転車専用道(1)

1 永平寺福井自転車道 (ファインロード)  

  起 点  九頭竜川鳴鹿大堰 (永平寺町法寺岡)

  終 点  福井県営運動公園 (福井市加茂河原町)

  距 離  26.1キロ

Fukuimap11_5

 

 

 

 

概 要  

九頭竜川・日野川・足羽川・狐川の堤防及び河川敷を利用したコースです。 一部、一般道を走りますが、ほとんどが歩行者・自転車専用です。 また、河川敷から堤防への上がり下りはありますが、全体的に平坦です。

下の写真は、左から 鳴鹿大堰 ・ 堤防道路・県営運動公園です。

Eiheizinaruka1_2 Fukuikesiki11_1 Fukuiunndou1

      




 

 

 

2 小浜大飯高浜自転車道 (若狭自転車道)

  起 点  明通寺 (小浜市門前)

  終 点  城山公園 (高浜町事代) 

  距 離  40.3キロ 

Wakasamap11_1

 

 

 

 

概 要  

若狭の小京都・小浜から小浜湾や青戸の入江などの 海岸沿いを通り、京都府舞鶴市との県境にある高浜町までコースです。

起点の明通寺は小浜市内から7、8キロ離れた山沿いにあるので車で輪行するならば、出発地は小浜漁港近くにある「食の文化館」(小浜市川崎)のほうが便利です。

このコースは、国道27号や県道などに併設されていますが、一部コースが判り難い所もありますが、近畿自然歩道も供用しているので主な曲がり角には、自然歩道の標識がありますので参考にして進んでください。また、小浜市からおおい町にかけては山の中腹を通りますのでちょっと辛い登り坂がありますが、眺めは非常に良いところです

下の写真は、左から小浜市食の文化館・途中の風景、最後は高浜町の城山公園手前の海岸から城山を見たところです。

Wakasasyokubu1Wakasakesiki11 Wakasakesiki21_1 Wakasasiroyama1_1

 

 

 

 

以上、今回は福井県大規模自転車道の中から「永平寺福井自転車道」・「若狭自転車道」をご紹介しました。

くわしくは、福井県大規模自転車道

http://info.pref.fukui.jp/hozen/cycling/index.html

または 国土交通省  

http://www.mlit.go.jp/road/road/bicycle/road/index.html

にて検索してください。

次回は、もう一つの「北潟湖畔ハミングロード」についてご紹介します。

トップページ | 2006年6月 »