« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月27日 (水)

福井県を縦断する旅・越前岬

「越前岬」は歌謡曲にも歌われている福井県を代表する岬の一つです。この岬へ向かうコースは福井平野を抜けて、海岸部を南北に走る丹生山地を越えるために数㎞の上り坂を含むコースです。

Etizentyoutizu33










さて、福井市中心部を抜けて足羽川に架かる「九十九橋」を渡り「久保町交差点」の三叉路を右折して県道6号を西に向うと「日野川」に架かる「久喜津橋」を渡って旧清水町に入ります。

Oomori1 田園の中を進み、「志津川」を渡って、さらに県道6号を進むjと「大森交差点」の三叉路に至ります。この交差点を右折して大森集落を越前海岸の「大味」への標識に従って抜けると「滝波ダム」への三叉路に出ます。県道6号はこの「滝波口」の三叉路を左折して滝波ダムを抜けるのですが、平成18年12月頃まで工事中のため、この先の「清水畑交差点」まで迂回して、交差点を左折して「大味」を目指します。

Simizubata1 Simizubata2_1





ここから「丹生山地」を越える坂道が始まります。この「清水畑」から緩急ある上り坂が大矢町の八王子神社付近まで数㎞続きます。

Oomigawa1 Oomi1





そこを越えると道は殿下小学校前の坂を一気に「大味川」沿いに下って行き、谷間の向こうに日本海が見えてきます。

Oomi2 Gumizaki1 Suisennosato1





海岸線に出ると「大味交差点」を左折して越前海岸沿いに走る国道305号線を南下し越前岬を目指します。途中、小さなトンネルが2箇所ありますが短いので問題は在りませんが、「越前岬」手前の「呼鳥門(こちょうもん)」にある「呼鳥門トンネル」は右側(海側)にしか広い側道が在りませんので注意してください。

Kotyoumon2 Suisenrandimae1





さて、「呼鳥門トンネル」を抜けると「越前岬」です。しかし、海岸部まで山が迫り、岬という雰囲気がありません。そこで、岬の上にある「水仙ランド」内にある「越前岬灯台」へ行くことにします。国道から階段の道が山の上部まで続いていますので歩いて行くことも出来ますが、「水仙ランド入口交差点」から急な坂を上がって行く事にします。なお、「水仙ランド」は清掃協力金300円が必要ですが水仙の資料館やハーブ園などの施設も楽しめます。
なお、「呼鳥門」手前の旧越廼村にも「越前水仙の里公園」があり、水仙ドームでは一年中、水仙の花が楽しめるそうです。(有料)

Suisenrando2 Etizenmisakitoudai1





景色(冬は水仙のお花畑を楽しめる)を楽しんだ後、来た道を戻るルートの他に、もう少し南下して越前町梅浦から中山峠の「中山トンネル」を抜けて「織田」を経由して福井市あるいは鯖江市へ向かうルートやもっと南下して南越前町河野やその先の敦賀へ向かうコースも考えることが出来ます。

305etizennmisaki21 ただし、国道305号線は越前岬から梅浦までの3キロ(特に玉川地区付近)は、狭い歩道しかない長いトンネルが2箇所と短いトンネルが数カ所集中している上に大型車が通るので非常に危険です。
特に「玉川トンネル」を抜けて玉川温泉を過ぎた後の「玉川隧道」とこれに続く「房山隧道(トンネル)」は60センチぐらいの狭い歩道しかないので、無理をせずに自転車を押して通行した方が安全です

Umeura1 そしてもう一つのルートとして「水仙ランド」の展望台付近から山の中腹の道を「水仙荘」前を通り「血ヶ平」集落まで約1キロを登り、そこから約2キロ進んだ玉川地区から県道6号(福井四ヶ浦線)に合流して梅浦まで山腹の山道をゆっくりと下るルートも良いのではないでしょうか。なお、玉川地区で海岸部へ下る分かれ道が2箇所ぐらいあるので注意が必要です。




コース距離概要(合計約36キロ)

九十九橋→5キロ→久喜津橋→6キロ→大森→3キロ→清水畑→6キロ→大矢(八王子神社)→5キロ→大味→5キロ→越前水仙の里公園→6キロ→越前岬

参考コース1(水仙ランド・梅浦・大森間約25キロ)

水仙ランド→1キロ→血ヶ平→2キロ→県道6号合流点→2キロ→梅浦(国道365号)→4キロ→山中峠(トンネル)→5キロ→織田北交差点(県道3号)→6キロ→下糸生交差点→5キロ→大森

参考コース2(織田・朝日・鯖江間約14キロ)

織田(国道417号)→8キロ→朝日→6キロ→鯖江
Etizentyoutizu33_1

2006年9月26日 (火)

福井県を縦断する旅 福井市

岐阜県境油坂峠から福井県を縦断する旅は福井市付近から坂井市三国町にある「東尋坊」へ向かうコースとこれからご紹介する越前町にある「越前岬」へ向かうコースに別れます。
「東尋坊」へ向かうコースは坂井平野を縦断するのでほとんど平坦なコースでしたが、「越前岬」へ向かうコースは福井市の平野部を抜けて海岸部を南北に走る丹生山地を越えるために6キロの上り坂を走ることになります。なお、海岸沿いに「三国」から国道305号線を南下して向かうことも出来ます。

Fukuisitizu22















では福井県を縦断する旅を始めましょう。国道416号は永平寺町の「東古市交差点」を通り抜けて北陸道福井北インター付近で福井市に入ります。

416maruoka1 416sinpo1





「福井北インター交差点」を左折して北インターを過ぎての交差点を右折して西に向かう国道416号線はショッピングセンター「ワイプラザ」付近の「新保交差点」で国道8号線を渡って福井市街地の北部側には入ります。しばらく直進するとJR北陸線を越える跨線橋に出ます。ここは、人と自転車は通行禁止になっているので跨線橋の下にある地下歩道を通り抜けます。

416ikuhis21 さらに進むと「フェニックス通り」との交差点「幾久交差点」に出ます。




福井県の県都「福井市」の中心部はJR福井駅や福井城跡(県庁)・福井市役所・西武百貨店が点在する地域です。
Jrfukuieki1 Fukuiekimae1 Fukuizyouato1





Dainyoumati1 また、福井市中心街を南北に通る通称「フェニックス通り」(県道30号)の田原町から足羽川を渡って西木田までの区間には路面電車が道路の中央を走っています。

416oomiyakouban1 さて、フェニックス通りを越えて国道416号線をさらに直進して「大宮交番前交差点」で左折して県道5号線(通称芦原街道という)に入ります。なお、国道416号はこの交差点を右折して福井港や三国方面に向かいます。

416matuoka2 Aiikubyouinmae1 Sihiguti1





なお、北陸道福井北インター付近で旧道(通称勝山街道)へ入った場合は、福井農林高校前を過ぎて、国道8号線を潜り、「志比口交差点」の三叉路を右に進み、踏切を渡って、「松本通り」を直進し路面電車が通る「フェニックス通り」を越えて次の大きな交差点を左折して県道5号(芦原街道)に出ます。
県道5号を南下して「福井大学」を過ぎて「えちぜん鉄道」の踏切を越え、「東別院」や「福井大仏」前を通って行くと足羽川に架かる「九十九橋」の手前の交差点で県道6号に変わります。

Tukumobasi1 Keirnzyoumae1





そのまま直進して「九十九橋」を渡り、テレビの電波塔が立ち並ぶ足羽山が迫る「久保町交差点」の三叉路を右折して県道6号を西に向かいます。
県道6号はふくい競輪場を越えた「明里橋南詰交差点」で左折して次の交差点で今度は右折することになります。しばらく直進して福井運動公園付近を通り、道守高校前を過ぎて市街地を抜けると「日野川」に架かる「久喜橋」に出ます。(競輪場から直進して、旧道を道なりに来ると道守高校付近で県道6号と合流して久喜橋に出ます。)

Kukidubasi1 橋を渡ると旧清水町に入ります。
この後、道は田園の中を進んで「大森交差点」の三叉路を右折して大森集落を抜け、さらに県道6号を進んで丹生山地を越えて越前海岸の「大味」へ至ります。
次回へ続く。



コースの距離概要 (合計約20キロ)

東古市交差点→5キロ→福井北IC→5キロ→幾久交差点→2キロ→大宮交番前→3キロ→九十九橋→5キロ→久喜津橋

2006年9月18日 (月)

福井県を縦断する旅 三国

福井県を縦断するコースとして岐阜県境油坂峠から大野市そして勝山市を通り福井市近郊までのルートをご紹介してきました。
さて、ここから日本海を目指す訳ですが、目的地を何処にするかによって2つのコースに別れます。

Fukuidourotizu44_2














まず一つは、福井市内には入らずに坂井市丸岡町からあわら市を抜けて坂井市三国町の東尋坊へ向かうコースです。
もう一つは、福井市内を抜けて越前町の越前岬へ向かうコースです。
では、比較的容易な東尋坊へ向かうコースからご紹介しましょう。このコースは、坂井平野を通り抜けすのでほとんど平坦なコースです。

Sakaisitizu44_1











勝山市から九頭竜川の右岸を走る道路は国道416号から県道17号に変わり、永平寺町から坂井市に変わるあたりから坂井平野が開けてきます。このまま道なりに山側の県道17号旧道を進み、北陸自車道を潜って日本最古の天守閣と言われる「丸岡城」がある坂井市丸岡町の中心部を目指します。

Maruokazyou22 丸岡町内を道なりに進むと「丸岡城」の横を通って、国道8号線「一本田中交差点」を渡ります。
国道を渡って県道102号を進むと坂井市坂井町に向かうことになります。坂井市坂井町に向かってJR丸岡駅近くの踏切を渡り、坂井市役所横を通り県道29号や県道5号に出て、北進してあわら市の芦原温泉へ向かいます。
または「一本田中交差点」から国道8号線を500メートル北(石川県側)に進み「一本田福所交差点」を左折して県道9号で芦原温泉へ向かいます。
県道9号は田園の中を抜けて、JRの跨線橋を越えてあわら市役所の横を抜け竹田川を渡って「JR芦原温泉駅」駅前通りとの交差点を左折して県道29号「坂ノ下交差点」に出ます。

Awaramiyaou11003 Awaranamikimiti11001 Awaraonseneki11002





この交差点を渡り、県道9号を500メートルぐらい進み「宮王交差点」を左折して真っ直ぐな並木道を通り芦原温泉街に入ります。えちぜん鉄道「あわら湯のまち駅」前を通り抜けて、温泉街をえちぜん鉄道沿いに直進して坂井市三国町の市街地へ向かいます。

Kuzuryuukakou11_1 Touzinbou11_1





えちぜん鉄道「三国駅」まで鉄道沿いの道を進み、「三国駅」前の交差点を左折して九頭竜川河口に突きあたり右折して河口沿いの県道7号を進むと約1キロ先に三国サンセットビーチと日本海が見えてきます。このまま海岸沿いに走り、海岸沿いの坂道を登っていくと東尋坊に到着します。

Osima11_1 余裕のある方は、海岸沿いの松林の道を進み「雄島」まで足を延ばしてはいかがでしょうか。

コース距離概要

永平寺町鳴鹿→8キロ→丸岡城→8キロ→あわら市役所→10キロ→三国駅前→4キロ→東尋坊→3キロ→雄島 (合計33キロ)

続きを読む "福井県を縦断する旅 三国" »

福井県を縦断する旅・勝山

Fukuidourotizu44_1 福井県を縦断する旅は岐阜県境「油坂峠」を越え、九頭竜ダム・旧和泉村を抜けて大野市街地へと進んできました。
ここから福井市へ向かう最短ルートは国道158号沿いに旧美山町の山間部を走り、JR美山駅を過ぎて足羽川に架かる「上新橋」を渡ります。
トンネルを避る為に右折して足羽川沿いに旧道を抜けて、福井平野の入口で158号と合流します。
このまま、直進すると北陸道福井インターと国道8号線を潜り抜けて福井市街地に入っていきます。(大野福井間約28キロ)

一方、観光をメインにするならば国道158号を右折して北陸の小京都と呼ばれる大野市街地を散策して国道157号線を通って勝山市に入り、九頭竜川沿いに福井平野に出るルートも魅力的です。

大野市は大野城を中心にした城下町で六間通りの朝市や寺町などでは昔の風情を味わうことが出来ます。

Katujyamakaidou33










大野市街地を後にして北に進み、国道157号線で勝山市に向かいます。
市境の「荒井トンネル」を抜けると九頭竜川を渡り「大渡交差点」で左折すると勝山中心部へ向かう旧道へ入ります。

Etizendaibutu11 このまま157号を直進すると観光名所の「平泉寺」や「越前大仏」へと行くことが出来ます。
そして、157号線は「長山トンネル」を抜けた「長山町交差点」で右折して石川県白峰へ向かいますが、この交差点を直進して永平寺町へ向かいます。

Kyouryuhakubutukan11 なお、この「長山町交差点」から約800メートル行くと「福井県立恐竜博物館」の案内看板があり、看板にしたがって右折すると約1.5キロ先の小高い山の上に銀色に光る巨大な卵型の博物館が見えてきます。
この博物館は国内最大の恐竜専門の博物館で一見の価値はあります。

416bunnki11 Eiheizieiheizi21





さて、しばらく道なりに進むと道は国道416号となり九頭竜川と合流し「市荒川大橋」に至ります。
国道はこの橋を渡り、永平寺町の市街地に入り「東古市交差点」で「曹洞宗大本山永平寺」に向かう国道364号と交差します。
「永平寺」へはここを左折て364号へ入ります。

Kendou17 Kuzuryugawa11





一方、橋を渡らずに直進すると九頭竜川右岸沿いに道は進み、「鳴鹿交差点」で364号と合流します。
この国道364号はこの先約1キロ地点の交差点を右折して石川県山中温泉へ向かいます。

さて、国道416号は永平寺町を抜けると北陸道福井北インター付近を通り国道8号線と交差して、福井市の北部市街地へ入ります。
また、九頭竜川右岸沿いの道は国道364号と別れて坂井市丸岡町(旧丸岡町)へ至り、坂井市三国町(旧三国町)の東尋坊へ向かいます。



コース距離概要

大野市役所→6キロ→大渡(下荒井橋)→7キロ→勝山市郡町→7キロ→市荒井大橋→10キロ→永平寺町東古市 (合計30キロ)

九頭竜川右岸
市荒井大橋→9キロ→永平寺町鳴鹿

続きを読む "福井県を縦断する旅・勝山" »

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »