« 福井県を楽しむ旅 三方五湖(1) | トップページ | 早春のツーリング必需品 »

2006年10月17日 (火)

福井県を楽しむ旅 三方五湖(2)

Mikatogokotizu1_1



















三方五湖(1)では、久々子湖沿いの美浜町町民広場をスタートして日向湖を一周して久々子湖の湖岸に戻り、浦見川から水月湖に入って、湖岸沿いに続く梅林を抜けてホテル「水月花」を過ぎて海山交差点に至るコースについてご紹介しました。

Umiyama1_1 Mikatoko1





さて、ここでは、海山交差点から美浜町町民広場に戻るコースをご紹介しましょう。

海山交差点を左折して県道216号に入り、水月湖沿いの県道を進んで行くと湖の対岸の半島が迫っている所から水月湖から三方湖へと変わります。

Umenosatokaikan1 さらに進み、世久津交差点の三叉路で国道162号と合流します。左側に梅を使った特産品を売る「梅の里会館」があります。
(県道沿いには至る所に梅干しの販売所があります。)

Zyoumonpuraza1 Zyoumonpaaku1





さらに三方湖岸沿いに進むと左手に特産品の販売と食事が楽しめる休憩所「縄文プラザ」が見えてきます。

「縄文プラザ」を過ぎると「鳥浜貝塚」で発見された丸木船などの出土品を展示した縄文博物館がある「縄文ロマンパーク」が見えてきます。

このあたりで休憩を取り、残り4分の1をかんばりましょう。

さて、「縄文ロマンパーク」をから川沿いの道を進み、橋を渡って鳥浜交差点で左折して通称「若狭梅街道」と呼ばれる道に出ます。

約1キロ先の左側に山が見えますので、手前の細い農道に入り、三方湖岸の山沿いの道を抜けて「菅湖」に出ます。

Sugako1 Sugako2





さらに菅湖岸沿いに進むと浦見川沿いの坂道に突きあたります。

Uramigawa3 Kugusiko4





浦見川沿いに坂を抜けると久々子湖に戻り、県道244号と農道を通って久々子湖岸の道路に出ます。

遠くにスタート地点の美浜町民球場が見え、約3キロでスタート地点の町民広場に着くことが出来ます。

コース距離概要

海山交差点から町民広場 合計約18キロ


海山交差点→5キロ→世久津交差点→4キロ→縄文ロマンパーク→1キロ→鳥浜交差点→5キロ→浦見川→3キロ→美浜町民広場

« 福井県を楽しむ旅 三方五湖(1) | トップページ | 早春のツーリング必需品 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178358/12316987

この記事へのトラックバック一覧です: 福井県を楽しむ旅 三方五湖(2):

« 福井県を楽しむ旅 三方五湖(1) | トップページ | 早春のツーリング必需品 »