« 電車に乗って、ツーリング | トップページ | 若狭に春を呼ぶ「お水送り」 »

2007年2月23日 (金)

暖冬の福井をポタリングする。

もうすぐ、3月です。
豪雪地帯の福井も暖冬の影響でまったく雪がありません。
例年ですと福井市郊外の川沿いを走るサイクリング専用道は、まだ雪が残り、河川敷に設けられた雪捨て場には山のように雪が積まれています。
しかし、今年はまったく在りません。

先日の春のような陽気に誘われて、サイクリング道(永平寺福井自転車道)をポタリングしてきました。

Fuyufukui42 Fuyufukui43






サイクリング道の出発地は「県営運動公園」の北西側にある「狐川」沿いの「サイクリングコース」案内板の所です。
Fuyufukui41















Fuyufukui44 「狐川」沿いに出発してすぐに一般道を2度渡り、さらに「狐川」沿いに下流に向かい北上します。




Fuyufukui51 しばらくすると田園風景に変わります。さらに進むと「日野川」に合流して下流に向かって東進します。(途中、橋がある一般道を横断するので注意が必要)まもなく福井市内を流れる「足羽川」に達して上流の福井市内方向に進みます。

Fuyufukui45 ここで、注意が必要です。3年前の洪水の復旧工事が所々で行われています。従来の河川敷に設けられたサイクリング道は工事の影響で通行できない箇所があります。
変わりに堤防道路を走ることになります。河川敷より眺めは良いと思います。

「足羽川」沿いに上流に進めば福井市中心部にある桜百選に選ばれた桜並木の道や「足羽山公園」近くに達します。

さて、足羽川に入って最初の「大瀬橋」または2番目の「水越橋」を通って足羽川左岸から右岸へ渡り、今度は下流へ向かいます。

Fuyufukui46 しばらく行くと「足羽川」が「日野川」と合流してさらに下流に向かい北上します。
「明治橋」を過ぎて、出発地から約10キロの所に桜並木の休憩所があります。(ここにはトイレはありません)
さらに進むと「日野川」が福井県一の大河「九頭竜川」に合流します。ここから「九頭竜川」沿いに上流に向かって東進します。(九頭竜川も工事区間があります)

Fuyufukui47 Fuyufukui48






さらに一般道やJR・国道8号線を潜りながら進むと「福井市水道局管理センター」に達します。堤防下に休憩所があります。(トイレもありますがあまり綺麗ではありません。)

Fuyufukui49 さらに約3キロ、北陸自動車道などを潜って行くと内水面漁業センターのミニ公園に到着します。ここには九頭竜川に面してミニ芝生広場や小川が流れる庭、そしてベンチやトイレもあります。ここまで約22キロです。


Fuyufukui50 さて、さらに上流に向かうと緑色の「五松橋の歩道橋」を渡って九頭竜川左岸から右岸へ移り上流へ進むと「鳴鹿大堰」に到着します。ここまで約25キロです。


風はまだ冷たい感じですが、例年より早い雪解け水の川音に春を感じるポタリングでした。

今回、ご紹介した「永平寺福井自転車道」や県内の他の自転車専用道については、「福井県大規模自転車専用道」のホームページをご参照ください。

« 電車に乗って、ツーリング | トップページ | 若狭に春を呼ぶ「お水送り」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178358/14019934

この記事へのトラックバック一覧です: 暖冬の福井をポタリングする。:

« 電車に乗って、ツーリング | トップページ | 若狭に春を呼ぶ「お水送り」 »